タイトルについて−今中慎二の集い

タイトルについて


最多勝利
 シーズンを通して最も多く勝利投手となった選手。

最多奪三振
シーズンを通して最も奪三振数が多い選手に与えられる。  セ・リーグでは1991年よりタイトルとして表彰。

沢村賞(沢村栄治賞)
 沢村栄治(東京巨人軍)の栄誉と功績を称えて、雑誌「熱球」が1947年に企画して私的表彰を始め、後に特別賞として公の賞に認定。

ベストナイン
 シーズンで好成績を残した投手・捕手・野手がポジションごとに記者投票によって選出される。

ゴールデングラブ
 守備力に卓越した選手が表彰されるもので、プロ野球記者投票によってポジションごとに、セ・パ各リーグで原則9名が選ばれる(得票数が並ぶと同時受賞となるため10名以上選ばれることもある)。

最優秀投手
 セ・リーグではベストナインの投手が対象で1967年より表彰が始まる。 投票委員による投票で選出され、MVPと同等の価値と位置付けられたが、受賞者がベストナイン投手と完全に重なり差別化を図れず、1959年に一旦廃止。 2002年よりシーズン勝率1位投手が表彰。


Copyright(C) 2008
今中慎二の集い

タイトルについて−今中慎二の集い